ペットにもピクノジェノールを

動物の治療にもピクノジェノール

ペットにもサプリメントを

強い抗酸化作用を持つことで有名なピクノジェノールですが、人間への使用だけでなく動物の治療にも取り入れられています。

 

 

ピクノジェノールには、ご存知のとおり

  1. ・非常に強いな抗酸化機能
  2. ・血流の改善
  3. ・コラーゲンやコラスチンの結合機能
  4. ・抗炎症作用
  5. ・血糖値の調整

といった効果を持っています。

 

 

例えば人間で言えば美容目的でアンチエイジング効果を発揮したり、更年期などの老化が原因による病気や体調不良の改善。
そして月経困難症などの婦人系の病気や花粉症などのアレルギーに利用されています。メタボや糖尿病にも効果があるそうです。

 

 

その中で、犬用のサプリメントとして使用されているものがあります。

 

パンフェノンというサプリメントで、犬のアトピーなどのアレルギー症状の改善、心臓疾患などに利用されています。

 

アレルギーなどの皮膚疾患の場合、免疫の調整と抗酸化力・抗炎症力によって症状を改善させてくれます。
心臓病などの場合、血流の改善や血管の強化作用に効果的です。

 

様々なテストを受けて、ピクノジェノールは長時間大量に摂取したとしても安全であるという毒性検査結果も報告されています。
重大な副作用がないため、人間と同じく犬にも安心して使うことができます。






大事な愛犬の皮膚疾患など、ちょっとしたケアにサプリメントを取り入れてみてはいかがですか?

 

実際に使っている人のクチコミなどによると、半信半疑で使い始めたところ、体調不良によって体重も減少してしまっていたダックスフンドが、飲み続けることで薬に頼らずに元気に改善したそうです。

 

ペットにもピクノジェノールがいいとか
薬に頼り飲み続けることに不安を感じている飼い主の人には、非常におすすめのサプリメントです。
どんなに良い薬でも、どうしても胃腸への負担があります。薬を貰うとき、一緒に胃腸薬が処方されることっておおいですよね。

 

そういった心配もピクノジェノール成分のサプリメントなら安心です。犬の健康のためにもオススメです。

 

 

粒自体はフリスクくらいの大きさなので、フードに混ぜて食べさせるにはちょうどいいと思います。

 

カンのいい子はそれだけを残したり、吐き出したりしてしまう場合がありますが、上手に飲ませてあげてください。

 

中には、薬はいつも出して飲まないのに、これはいいものだと分かっているかのように噛み砕いて飲み込むなんて話もありました。
野生の感なのでしょうか。犬にも体にいいものは自然とわかるのかもしれませんね。

 

人間と同様、犬も家族の一員ですから生活の質を上げてあげることも、愛情の一つです。
出来るだけ長く健康な状態で過ごせるよう、飼い主が配慮してあげる必要があります。